岐阜県在住です。夫婦の記録を綴っていきたいです。

岐阜から伊那へそば打ち体験に行きました|GWに夫婦で観光

そば打ち体験するためにみはらしファームへ

f:id:s-m0214:20160507175631j:plain

 

こんにちは。

GWまっただ中、信州伊那のみはらしファームへやって来ました。

miharashi-farm.com

 

f:id:s-m0214:20160507175932j:plain

 

農産物直売所の前では、信州そばと天ぷらの試食も行われていて、食べ物を求めて人が集まってきます。

 

 

f:id:s-m0214:20160507180140j:plain

 

色んな物を天ぷらにしています。

柿の葉、スギナ、たんぽぽの花、葱の花など、食べたことのない天ぷらがありました。

 

そば打ち体験会場へ移動します

f:id:s-m0214:20160507180406j:plain

 

楽しそうな顔をしていますね

 

 

f:id:s-m0214:20160507180448j:plain

 

そば打ち体験する直前の表情はこんな感じ

 

いざそば打ち体験へ(二人で4700円でした)

 

f:id:s-m0214:20160507180811j:plain

 

机にはそば粉と水と打ち粉が用意されています。

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507181014j:plain

 

売り物レベルのそばを作ると気合充分です

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507181102j:plain

 

そばの家名人亭のそば職人さんの説明をみんなで聞きます(ぼくらは後ろから写真を撮ってました)

 

 

f:id:s-m0214:20160507181444j:plain

 

蕎麦の作り方

そば粉に水を入れてこねる

  • 水は三回に分けて入れます
  • 1回めは分量の三分の二を入れて素早く指先で混ぜます
  • 2回めは残りの三分の二を入れて混ぜます
  • 3回めは残りの水を入れます

 

 

f:id:s-m0214:20160507181842j:plain

 

水分が均一になるようにがんばって素早くこねます

 

 

f:id:s-m0214:20160507181917j:plain

 

がんばってそばをこねます

 

 

f:id:s-m0214:20160507181934j:plain

 

こんな風に棒状になります

 

 

f:id:s-m0214:20160507182200g:plain

 

粉だらけの手でカメラを触っています。そして、カメラを触った手で再びそばをこねます。

 

そばの素を伸ばす

f:id:s-m0214:20160507182655j:plain

 

満面の笑みでそばを棒で伸ばします

 

 

f:id:s-m0214:20160507182749j:plain

 

最終的に、これを切って麺にするので、四角形になるようにそばを伸ばします

 

そばを切る

 

f:id:s-m0214:20160507183230j:plain

 

そば打ち体験のそばっぽくならないように、細くそばを切ります。

そばを切って、包丁を好みのそばの幅の長さの文だけ傾け、左手で持つ支え(こま板)をずらします。

小気味よくリズムに乗ってそばを切っていきます。

 

切る・包丁を傾ける・こま板がずれる・切る・包丁を傾ける・こま板がずれる・切る・包丁を傾ける・こま板がずれる・切る

 

無心で続けます。

 

眼を閉じてそば切りをすると、感覚も繊細になり、細いそばを切ることができると思います。

 

そば完成

 

f:id:s-m0214:20160507184127j:plain

 

奥が僕達のそばで、手前がお隣さんのそば

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507184225j:plain

 

上手にできました

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507184248j:plain

 

手前が僕達の作った蕎麦で、奥の蕎麦がお隣さんの蕎麦

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507184334j:plain

 

奥がお隣さんの蕎麦で、手前が僕らが作った蕎麦

 

 

実食!!

f:id:s-m0214:20160507184515j:plain

 

一分半茹でて、茹で上がったらすぐに冷水で熱を取り、水を切ります

 

 

f:id:s-m0214:20160507185202g:plain

 

麺に腰があってしっかりした食べごたえで美味しい!!

 

 

f:id:s-m0214:20160507185320j:plain

 

二人で五人前ぐらいできたので、三人前は食べて、残りはおみやげにしました。

 

みはらしファームにはダチョウもいる

 

f:id:s-m0214:20160507185452j:plain

 

ダチョウがいました。

 

 

f:id:s-m0214:20160507185539j:plain

 

身近で見ると結構怖いです。

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507185715j:plain

 

 

f:id:s-m0214:20160507185816j:plain

 

おみやげの蕎麦をもって移動します

 

 

養命酒駒ヶ根工場見学

f:id:s-m0214:20160507185946j:plain

 

次にやってきたのは養命酒駒ヶ根工場見学。

養命酒は一度も飲んだことありませんがるるぶに載っていたのできました。

 

 

f:id:s-m0214:20160507190129j:plain

 

養命酒健康の森

 

カフェ、お土産売り場併設です。

 

蔵を改造した建物で雰囲気も良い感じ

 

 

f:id:s-m0214:20160507190312j:plain

 

養命酒ゼリー。味が養命酒で健康に良さそうな味でした。

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507190522j:plain

 

工場見学に来たのに予想外の自然!

新緑が癒やされます。

 

 

f:id:s-m0214:20160507190627j:plain

 

ついつい顔より自然にピントが合います

 

 

f:id:s-m0214:20160507190704j:plain

 

養命酒駒ヶ根工場見学といえば縦穴式住居!

予想外です。

 

その他

f:id:s-m0214:20160507190805j:plain

 

 

f:id:s-m0214:20160507190831j:plain

 

 

f:id:s-m0214:20160507190845j:plain

 

いいちゃん

 

温泉に入りに「信州まつかわ温泉清流苑」へ

f:id:s-m0214:20160509211334j:plain

長野県 南信州 宿泊 【信州まつかわ温泉清流苑】

 

温泉に入りたかったので来たのが「信州まつかわ温泉清流苑」

 

町営の施設で、入浴料が大人400円というお値打ちな価格でした。

ゴールデンウィークのためか、駐車に困るほど激混みでした。

 

 

 

f:id:s-m0214:20160507190914j:plain

 

夕食は飯田の天月で。

 

f:id:s-m0214:20160507190948j:plain

 

天月の天丼定食

 

 

f:id:s-m0214:20160507191011j:plain

 

天月のカツ丼定食

とても美味しかったです。

 

 

いい日帰り旅行でした。

そば打ち面白くて蕎麦は美味しいし、また来たいですね。

切るのが楽しいです。ハマりそう。

 

知り合いの化粧品会社です。よかったらどうぞ!

aquabeautylabo.jp

 

 

@full_web_fun

広告を非表示にする