読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
岐阜県在住です。夫婦の記録を綴っていきたいです。

バリ島アヤナリゾート&スパに泊まってきた。プールもビーチもすごかったです。

旅行

こんにちは。この度は弟の結婚式に出席するため、バリ島アヤナリゾート&スパまで行ってきました。アヤナリゾートは高級リゾートホテル。従業員の対応、施設、眺めなどさすがという感じでした。日本語を話せる従業員であったのが良かったですね。英語が全く話せなくても日本語が通じます。日本人スタッフもいるのでその点は安心して過ごせました。あと、何より敷地が広い。そしてプールも広くていっぱいある!これには驚きました。

 

アヤナリゾートとは

アヤナの敷地面積
90ヘクタール

客室
650室のゲストルーム&ヴィラ

挙式会場
11箇所のロマンティックウェディング会場

飲食施設
17レストラン&バー

アヤナスパ
40部屋のスパトリートメントルーム

ロックバー
14インド洋から14メートル上

プール&ビーチ
12箇所のプール&ビーチ

タラソテラピー
タラソセラピー効果のある60箇所のジェット水流

アヤナでの楽しい発見
エキサイティングなアクティビティ

Bali Luxury Resort | AYANA Resort and Spa Bali

すごいスケールです。さすが高級リゾート。これは楽しみです。 

 

 

アヤナリゾートについたのは現地時間の夜中

f:id:s-m0214:20161110225246j:plain

岐阜を朝5時に出発し、セントレアからシンガポールへ、トランジットしてバリ島へ向かいました。飛行機の中は8月にもかかわらず非常に寒かったです。凍えてました。このブログを読んでバリ島に行く方は絶対に厚めの上着を持っていって下さい。

アヤナリゾートについたのは現地時間の夜中。ぼくらの長旅の疲れは親切なスタッフによって癒やされました。まずは、お祝いのお花の首飾りを頂き、南国っぽいフルーツジュースもいただきました。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225335j:plain

とても美味しかったです。おいしそうな表情をしていますね。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225354j:plain

飲み終わったあとの写真ですが、お花も挿してくれています。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225506j:plain

部屋には胡蝶蘭が飾ってあります。ソファもいい感じですね。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225523j:plain

タイマーで撮りました。ベランダからの景色は、キレイにお手入れされた庭。早朝、朝食前の清々しい時間をベランダで過ごしました。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225540j:plain

敷地内の池には錦鯉がいます。アヤナリゾートには日本人宿泊客が多く、日本人のおもてなしのために錦鯉を飼っているのでしょうか。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225602j:plain

バリの楽器の生演奏もあります。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225615j:plain

朝食バイキングには、生ココナッツ割職人も雇われておりました。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225632j:plain

朝食後は敷地内を散歩。すごく広いです。天気もよく気持ちいいですね。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225643j:plain

プールにはドラゴンから水を注いでします。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225651j:plain

水平線を眺める父の背中。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225706j:plain

水平線を眺める嫁の背中。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225713j:plain

青い空。日本で日常を慌ただしく送っていると、空もほとんど見ないのではないでしょうか。バリ島で見た絵に描いたような青空は、『空の綺麗さ』を改めて思い出させるものでした。バリ島で過ごすゆっくりとした時間、日本人は日々忙しく生活し過ぎかもしれません。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225721j:plain

結構波は高いです。泳いではいけません。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225754j:plain

・・・

 

 

f:id:s-m0214:20161110225758j:plain

そんなこんなで、お昼はみんなでアヤナリゾート内の中華料理レストランへ。

立派なエビが水槽にいました。これをたべるのでしょうか。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225808j:plain

円卓でみんなでウェーイ。中華料理といえば、回転するテーブルです。楽しみです!

僕達の家族と、弟嫁の家族ですね。

料理の写真はありませんが、死ぬほど食べました。

 

f:id:s-m0214:20161110225848j:plain

不味そうに食べていますが美味しかったです。ただ量が多すぎた。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225831j:plain

アヤナリゾート内にこんなところがあるんです。水面より下にいるなんて不思議です。雨が降ったら水入ってこないでしょうか。

 

 

f:id:s-m0214:20161110225844j:plain

 

 

f:id:s-m0214:20161110225839j:plain

あれ?この雌ライオン、漏らしちゃったのかな?

 

 

f:id:s-m0214:20161110225853j:plain

完全におねしょです。記念に写真撮りました。

 

 

f:id:s-m0214:20161110230114j:plain

アヤナリゾートが持つビーチ『クフビーチ』に来ました。リゾート内は無料の小さなバスが走っているのでそれに乗り、目的地まで移動します。

 

 

f:id:s-m0214:20161110230144j:plain

クフビーチに降りるまでが大変でした。写真の崖の上にバス停留所があります。そこから階段でビーチまで降りてきますが、真夏の暑さと日差しが体力を奪います。

 

f:id:s-m0214:20161110230214j:plain

クフビーチでボルダリングっぽいことをしました。岩がトゲトゲしていてめちゃくちゃ痛かったです。

 

アヤナリゾートの中で遊ぶだけでも1日じゃ足りない

アヤナリゾート、広すぎます。アヤナの敷地面積90ヘクタール。17のレストラン&バー。12箇所のプール&ビーチ。40部屋のスパトリートメントルーム。

 

バリ島には観光スポットもたくさんあるのに、アヤナリゾートの中もこんなに充実しているなんて、どっちで過ごすか迷います。贅沢な悩みです。

結局ぼくらは1日弱はアヤナリゾートを満喫し、その他の日はバリ島観光をしました。その時のことはまた別で書きたいと思います。