読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
岐阜県在住です。夫婦の記録を綴っていきたいです。

妊娠後期の悩み:足がつる 赤ちゃんができた24(妊娠24週目)

妊娠

嫁です

 

妊娠24週目、寝ているときに足がつるようになりました。

毎日、朝方になると右足がつり、その痛みで起こされます。

「痛い、痛い」

つい叫んでしまい、隣で寝ている旦那さんを起こす羽目に。

しばらくすると治まるんですが、

またしばらく寝て時間になり起きようとすると

足がまたつる…

 

それが毎日、連続で続くので調べてみると、

妊婦は足がつりやすいということがわかりました。

 

足がつりやすくなる原因は3つあるそうです。

 

①血行不良

妊娠により、運動不足になり、血行が悪くなりがち。

血行が悪くなると、体が冷えて足の筋肉も硬くなり、収縮を起こしやすくなります。

 

冬で寒いからなのか、運動不足なのかお尻から下を触ると身体が冷たいです

完全な血行不良です

 

②ミネラル不足

血液中のカルシウムやマグネシウムといったミネラルが不足すると、神経や筋肉が興奮しやすくなる。妊娠中はお赤さんよりも赤ちゃんに優先的に栄養が送られるのでミネラル不足になって足がつりやすい状態になります。

 

カルシウムは牛乳を普段飲まないのであまり取れていなかった気が…

普段より沢山取らないといけないですね

 

③骨盤の歪み

妊娠後期になるにつれてお腹の赤ちゃんが大きく重くなります。大きくなったお腹を支えようと歩き方などが変わり、足などにも影響が及ぶそうです。

 

妊婦になってから床が固い所で座ったり、寝たりすると腰に激痛が…

骨盤も歪んでいるんだと思います

 

全部当てはまります…💦

 

運動は仕事をしていて疲れて帰ってくるので難しいですが、カルシウムは何とか出来そうと思い、サプリメントを採ることと、牛乳を飲むことにしました。

 これで治ってくれると良いのですが…

 

旦那:妊娠後期になって本当によく足がつる、腰を痛そうにすることが多くなりました。フローリングに敷いたホットカーペットで寝た後はたいてい腰が痛くなっています。妊娠中は骨盤も広がり、お腹も大きくなり体重も増え体のバランスが崩れていると思います。つらそうなので早く治ってほしい。

 

つづく

海鮮丼が食べたい!日本海さかな街へ行ってきました!!

海鮮丼が食べたい!!

ということで、福井県敦賀市日本海さかな街』に行ってきました。

 

こちらの続きになります。

s-m0214.hatenablog.com

 

 

僕らが暮らす街は海のない岐阜県。スーパーでは鮮度の良い魚介類に出会うことはなかなかできません。

そんな日常を送っているせいか、定期的に「海鮮丼が食べたい!」と思うのです。

という事で美味しい海鮮丼を食べるため、福井県敦賀市日本海さかな街』に行ってきました。

 

日本海さかな街

日本海さかな街とは・・・公式ページより引用します

日本海側最大級の海鮮市場 70店舗が集結!
敦賀港直送の魚介が並ぶ鮮魚店をはじめ水産加工の店、昆布、珍味、銘菓の専門店など50数店と海鮮丼・寿司・焼き鯖・特産品の専門店やレストランなど17店舗の飲食店が軒を連ねる巨大海鮮市場です。
場内は昔ながらの雰囲気もそのままに威勢のいい売り子の声が響き、活気に満ち溢れています。
グルメ海道を満喫! 日本海の旬の海の幸が皆様をお待ちしています。

http://www.sakanamachi.info/

つまり、日本海最大級の海鮮市場で、海なし県に住んでいる僕らが海鮮を楽しみたいならとりあえずここに行けば良いんですね!

ということで、日本海の海鮮を食べに日本海さかな街を目指しました。

 

到着。まずは案内所に向かいます 

f:id:s-m0214:20170216212124j:plain

 

ここが日本海さかな街の案内所入り口。

飲み物がお買い得ですね。缶もペットボトルも100円です。観光地なのに。

 

案内所に来た理由は、館内マップが欲しかったのと、これを買うためです。

 

f:id:s-m0214:20170218181704j:plain

 

はしご券を手に入れます。

 

はしごめしとは

案内によると・・・

案内所ではしご券3枚綴り1500円を購入して頂き、実施店舗でお好きな商品をGET!

はしご券というチケットを買うと実施店舗で商品と交換してくれるのですね。お得に旬のものを美味しく食べられそうです。

 

日本海さかな街は季節のイベントを行っているので、出発前にHPでイベント情報をチェックすると良いですね。

 

▼こちらのページでチェックできます▼

イベント情報|福井 敦賀の特産品のことなら日本海さかな街

 

 

僕らが選んだはしごめしはこちら

 

はしごめし1品目はカニ味噌

f:id:s-m0214:20170218183031j:plain

 

f:id:s-m0214:20170307220410j:plain

 

 

普段はあまり食べませんが、カニ味噌美味しいですね。

 

はしごめし2品目は蒸し牡蠣

f:id:s-m0214:20170218183445j:plain

f:id:s-m0214:20170307220551j:plain

 

出してくれたお店「漁家本家」のお兄さん的な店員さん。トークも軽快で楽しかったです。

 

はしごめし3品目は中トロ

 

f:id:s-m0214:20170307214913p:plain

写真撮り忘れました。一瞬で食べてしまいました。

 

はしご飯、いろいろ食べれるのが良いですね。はしご飯がなければ、目当ての海鮮丼だけ食べて食べ歩きは終わってしまうところ、牡蠣も蟹もトロも食べれて良かったです。

 

目当ての海鮮丼を食べに

 

f:id:s-m0214:20170312195700j:plain

 

駐車場からの入り口には目を引く海鮮丼のお店が並びます。

 

おいしそうな海鮮丼の写真に惹かれ、どこで食べようか考えた結果、このお店で海鮮丼を食べることにしました。

 

f:id:s-m0214:20170312200433j:plain

 

ほかのお店に比べると、アピールが控えめな「くずの花」で海鮮丼を食べることにしました。

 

 

f:id:s-m0214:20170312200822j:plain

 

頼んだのは海鮮丼と蕎麦のセット

いくら、エビ、うになどの海鮮がご飯の上に乗っています。

美味しかったです。ごちそうさまでした!

 

お土産を買いに

海鮮丼も食べたし、海なし県の岐阜県に住む僕らはおいしい海鮮物のおみやげを買いにお店を出ました。

 

f:id:s-m0214:20170312202029j:plain

 

場内にはお店が並び、海鮮物も並びます。

写真の明太子大盛り、買いました。冷凍保存して少しずつ食べています。

 

 

f:id:s-m0214:20170312202058j:plain

 

 元気でキュートな店員さんの接客を受けて、言われるがままに試食を食べました。

ここで5,6袋の乾物を買いました。乾燥めかぶおいしいです。お吸い物に入れるだけでかんたんに、めかぶのお吸い物になります。

店員さんに勧められるがままに購入。こんな買う予定はなかったのに。ステキな店員さんでした。

 

LINEお友達登録でカニさん包丁研ぎプレゼント

 

f:id:s-m0214:20170316235244j:plain

 

 

LINEで日本海さかな街をお友達登録するとプレゼントをもらえました。

 

 

f:id:s-m0214:20170316235710j:plain

 

もらえたプレゼントはこちら『カニさん包丁研ぎ』

ありがたく使っています。

 

敦賀市の観光

日本海さかな街の他にも少し観光しました。

 

敦賀赤レンガ倉庫

tsuruga-akarenga.jp

 

f:id:s-m0214:20170317000713j:plain

 

 

落ち込んでみたり

 

f:id:s-m0214:20170317000915j:plain

 

敦賀鉄道資料館

f:id:s-m0214:20170317001209j:plain

 

砂浜を走ってみたり

f:id:s-m0214:20170317003944j:plain

 

夕食は『千束そば』さんで越前そば

f:id:s-m0214:20170317004143j:plain

 

やや暗いですが、お店入口

 

 

f:id:s-m0214:20170317004210j:plain

 

越前そば。美味しくいただきました。

 

chigusasoba.com

 

のんびりの敦賀観光でした。美味しいものを食べて、美味しいおみやげを買って満足な日帰り旅行でした。

 

>モンドセレクション金賞受賞!昨年31,200食完売!越前産そば10食【そば】【蕎麦】【送料無料】【年越し】【年越】【お歳暮】【あす楽】

価格:4,520円
(2017/3/17 01:23時点)
感想(568件)

6か月目定期健診 赤ちゃんができた23(妊娠23週目)

嫁です。

 

1か月ぶりの健診がやってきました。

今日は赤ちゃんの性別がわかるかもと期待をして行きます。

 

ちなみに私は妊娠初期からから女の子が欲しいと思っています。

可愛い洋服も着せてあげたいし、おしゃべりを沢山してくれそうなのも女の子。

なんだかんだ言って、

大きくなってからも近くにいてくれるのは女の子ですからね!!

 

周りは何となく私の顔つきや感じから男の子だろうって言ってます。

男の子は大変そうなイメージがあるので二人目に希望してますが最初は断然女の子!!

 

ちなみに旦那さんは、どっちでもいいようです。

心と体が別でなければ…ってorz 

そりゃそうですが…

5か月目検診の時の赤ちゃんの顔つきが男だろうと言ってます。

 

旦那:男の子を希望するか女の子を希望するかは親のエゴだと思うので、どっちを希望とかはなかったです。子どもは先祖からの授かりものなので、男の子でも女の子でもしかっりと愛情持って育てないと!

 

まず尿検査と体重測定…

体重が…1か月前の健診より嫁の体重は2.2㎏増加。

職員旅行でいい食べ物を食べすぎた…。

こんなに簡単に太るなんて…体重管理って大変💦

 

次は診察です。3Ⅾで赤ちゃんを確認します。

前回が300gでしたが、今回は600gになりました。

2倍になったことで、写真も顔しか映らなくなりました。

お顔がこちら↓

 

f:id:s-m0214:20170219155437j:plain

 

目と鼻と口がしっかりわかります。

順調ですよって言われて安心。

 

先生にどちらの性別かわかりますか?と尋ねたところ

「たぶん女の子です」

と言われました。

まだ確定ではないけど、やっぱり望んだ女の子だった。

嬉しくなりました☺

 

今までは1か月ごとでしたが、次は2週間後に来てくださいと言われました。

これからは2週間おきに会いに行けることになりました。

大変ですが、様子を確認出来るのは嬉しいです。

 

この日お会計は1,600円でした。

最初と比べるとずいぶん少ないです。

ありがたいです。

 

旦那:産婦人科検診も頻度が増えてきて、今は月二回産婦人科に通っています。1回の診察料が少ないのはありがたいです。他の病院の診察料はわかりませんが、丁寧に診察してもらえるので満足しています。

女の子とわかって、内面も外面も可愛い子に育ってくれると嬉しいです。

 

つづく。

職員旅行 赤ちゃんができた21(妊娠22週目)

嫁です。

 

前回に引き続き妊娠22週目、

職場で松坂牛のランチと伊勢神宮へ日帰り旅行へ行ってきました。

 

妊婦だけど、松坂牛も食べたいし日帰りだからと参加しました。

 

 お肉は

まるよしというところのお店でいただきました。

レストランメニュー|松阪牛(松坂牛)専門店 松阪まるよし

 

団体メニューで、一人前150g、約12,000円…高級そうなお店だとわくわくしながら行きましたが、想像とは違いお店は昔からある感じでテーブルもちゃぶ台のようなところで食べました。

 

妊婦の私はよく焼いてくださいとお願いしました。

良く焼いて正解でした。肉は柔らかくて美味しい。高級肉がこちら↓

f:id:s-m0214:20170219151119j:plain

他の方は、生の赤い部分が多く脂身がくどくて食べれなかったみたいですが良く焼いた私は完食しました。これにスープとサラダとごはんがついてきましたが、ごく普通でしたので高いお肉なんだと実感…。

 

 

次は伊勢神宮

バスに乗っていると、なんだかお腹が痛い…。

お腹の痛さには波があり、しばらくすると治まる、また痛くなるの繰り返し。

 

肉の油でお腹を下したのか、普段から便秘になりがちだったのか原因はわかりませんが伊勢神宮に着くまで冷や汗ものでした。とりあえず着いた瞬間、トイレに直行。

そのあともしばらくお腹が痛かったですが、とりあえず伊勢神宮の雰囲気は味わい、途中でUターン。

妊婦なのと、お腹痛めだから伊勢神宮の参道も長くてつらい…。

伊勢神宮様すみません。そして、同僚の年配の方が私を心配して付き添っててくれました。迷惑かけてしまいしました。

 

そしておはらい町へ

みんなが赤福でおしるこを食べようというので、お腹痛めでしたが、いただくことに。

 

f:id:s-m0214:20170219151150j:plain

お腹も温まって意外と食べれました。赤福といえばこしあんですが、おしるこは粒あんが入っていて美味しいです。

梅干しと塩昆布もついてきます。

完食…

しかしまたそのあともお腹痛くなってトイレに行く羽目になったのですが、そのあとは体調も戻りました。良かった一安心。

妊婦だとトイレも近いのでやはり旅行は行くべきではなかったかもと思いましたが、しばらくは職場の旅行には行かないし、自分であのお肉をお金で出して食べれるかと考えると行っておいてよかったかなと思いました。

 

育児休暇に入ったら、職場で飲み会などに参加しておいしいお食事をいただいていたのですが、そういう機会もなくなるんだなと今しか出来ない事を楽しもうと思いました。

 

つづく。

 

 

嫁のお誕生日 赤ちゃんができた⑳(妊娠22週目)

嫁です。

 

この週は私のお誕生日でした。

旦那さんがケーキを買ってきてくれました。

私が好きなフルーツのケーキv

ヒコ・ハヤシのお店で買っててくれました。

ケーキ美味しかった☺

ここはケーキも美味しいですが、焼き菓子も美味しいです。

g.lets-gifu.com

f:id:s-m0214:20170211164655j:plain

 

 

今までのお誕生日は、自分のことばかり考えてばかりでした💦

どんな美味しいごはんを食べようかとかプレゼントは何がもらえるかとか…そういうのが自分の中で重要で楽しみの一つでした。

 

今年はお腹に赤ちゃんがいるということもあって、考え方が少し変わりました。

母は私を産むギリギリまで働いたそうです。

私が生まれてくるまでの大変さやここまで育ててくれたお金や面倒を見て費やした時間、当たり前だと思い、見えてなかった愛情に感謝しきれないなぁと感じました。

 

お母さんからお誕生日メールが来ました

「🎂お誕生日おめでとう🎉」

この一文でしたが、

「ありがとう、私も産んでもらえたことに感謝してます🍀」

と素直な気持ちで返事をしました。

 

大人になってからのお誕生日は親へ育ててくれたことへの感謝する日だったのかもと思いました。

今まで気づいていなかったことが見えて、自分がしてもらったように、将来子どもにもしてあげたいと思う1日でした。

 

つづく。

戌の日のお参り 赤ちゃんができた⑳(妊娠21週目)

嫁です。

 

前回に引き続き、妊娠21週目…

やっと戌の日のお参りに1か月遅れで行ってまいりました。

 

予約は母がしてくれました。

祈祷料と腹帯を持って嫁の地元である関市の「善光寺」という寺で旦那さんと二人でお参りしてきました。

 

www.seki-zenkoji.jp

善光寺…少し前に有名になったお寺でもあります。

善光寺は五郎丸のポーズで有名f:id:s-m0214:20170211164423j:plain

 

しかし、今回はこの五郎丸さんにお参りはしていません。

 

 大腹籠大仏(おはらごろもだいぶつ)という大仏にお参りしてきました

入口の写真を撮りましたが、肝心の大仏を取り忘れました💦

f:id:s-m0214:20170227001757p:plain

この日は土曜日でしたが、暦の日では戌の日ではありませんでした。なのでお参りにきたのは私たちだけでした。

受付を済まし、こちらでお待ちくださいと待っていると30分ぐらいお経(?)を読んでくれて、私たち二人のためにご祈祷をしてくれました。申し訳ない…

 

最後に預けた腹帯、お守り、ご祈祷に使ったローソクを貰いました。お守りの箱はへその緒を入れに使ってくださいと言われました。

腹帯には寺のスタンプのようなものが押してありました。

 

f:id:s-m0214:20170303224853j:plain

後にこの腹帯ですが、洗濯した所、水性だったようでほぼ消えてしまいました💦

 

お参りも終わったところで、この善光寺、安桜山とつながっているので運動がてら登ることに。

f:id:s-m0214:20170211164535j:plain

 

f:id:s-m0214:20170211164513j:plain

普通の人にとったらすぐに登れる小さな山ですが、妊婦には少しつらい山登りでした。なんとか登りました。

関市の街並みが少し見えます。

 

日ごろ、運動不足ですのでいい運動になりました。

 

旦那:15分ほどの山登りでしたが、とても疲れました。これで安産祈願も終わったし、神頼みだけではいけませんが一安心です。

 

つづく。

 

 

初めての学資保険への加入 赤ちゃんができた⑲(妊娠21週目)

妊娠

嫁です。

 

学資保険を検討し加入しました。

学資保険は出生前140日前から入れるということ(妊娠20週ぐらいで140日前でした)、ちょうど翌週誕生日を迎える私は一歳でも若いうちに入っておいたほうがいいと思い、急いで申し込みしました。

 

学資保険とは…

f:id:s-m0214:20170213222010j:plain

 

ざっくりというと子どもの教育費にかかるお金をためることを目的として保険料として払い、定められた時に給付金としてまとまったお金を受け取ることができる保険のこと

また、万が一、契約者が亡くなってしまった場合、以後の保険料は免除されるが給付金は受け取れるというシステム

 

学資保険は出産前に加入がオススメ

出生前に加入するメリットは、保険会社によっても違うと思いますが、次のように考えています。

◯ 保険料総支払額より給付金が出生後加入より良かったこと

◯ 生まれた赤ちゃんが万が一、病気や障害を持っていても加入できる(出生後に加入すると、赤ちゃんの健康状態で引受できない場合もある)

契約者の健康状態も加入審査に影響する

 

以上のことから、善は急げの精神で学資保険に加入しました。

 

学資保険のタイプ

色々聞いたり調べていく中で、学資保険も祝い金型(小学校入学、中学入学などのタイミングで支払われる)と大学費用に重点を置いて最後の四年間に支払いがされるタイプがあるようです。また、子供に医療特約を付加することもできるようです。

ただ、小さい頃は医療費はお金がかからないそうです。自治体によって差はあるようですが、岐阜市は中学卒業まで医療費は無料。ありがたや…今の子たちは優遇されてますね。

大学を行かせようといくらかかるんだろうと聞くと、国立大学で約500万かかるそうです。高い…。。

大学費用にしぼって学資保険を入ることに決めました。

生まれてくる子が、大学に行くかはわかりませんが、進学の時にある程度はお金があった方がいいと思い、だいたい皆さんいくらぐらいで学資保険入るんですか?と聞いたら人それぞれですが、給付金が200万から300万で加入する方が多いとのこと。

それで見積もりをすると200万では、毎年約10万弱、300万では約13万強の支払いが19年間掛けるそうです。旦那さんと話し合った結果、やっぱり多くあったほうがいいとのことで、給付金300万で加入することにしました。

 

契約者は嫁で契約しました。もちろん、支払いも嫁です。

仕事はつらいし大変ですが、学資保険を毎年支払うため、産休復帰を決意しました。

実際の契約は、母として私の名前を書きました。

学資保険の加入は私が生まれてくる子どもにしてあげれるお母さんとして最初のことが出来たのかなと思えました。

 

 

旦那:こんなに頑張ってくれる人を奥さんにできて幸せです。 

 

つづく。